出荷検品システム

ハンディターミナルの導入・解決事例をカテゴリー別にご紹介!

出荷検品システム

【アーバングラビア株式会社様】時間が短くなって、誤出荷も減りました!

導入前(Before)

膨大な種類の商品数がある反面、検品は全て手作業で行っていたため、誤出荷が多いのが課題でした。
新人のパートさんが商品を覚えるのにも時間がかかるうえ、休日も誤出荷が心配になってしまうなど、心が休まる日がなかったそうです。
そこで、弊社の「出荷検品システム」をご検討いただきました。

導入後(After)

導入後は「作業時間が短くなった」「新人のパートさんでも検品ができるようになった」ので、確実にコストカットにつながっていると喜んでいただけました。

システム構成

業務ソフト弥生販売プロフェッショナル 2ユーザー
弊社システム出荷検品システム
端末台数3台
導入期間

3ヶ月

システム導入

導入会社アーバングラビア株式会社様
ホームページhttp://www.pansizai.jp
企業情報パン袋メーカーが運営するパン屋さん向け包装資材の専門店
住所石川県白山市宮保町492-1番地

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]

出荷検品システム

60,000点もの商品の検品作業でミスがゼロに!

導入前(Before)

週に1度の頻度で60,000点もの商品を出荷しなければならない、とご相談くださった、こちらのお客様。
出荷時の検品は8人がかりで行っていましたが、何しろ商品の数が膨大ですから、とにかく時間がかかりました。
また、検品時の数量・品番ミスがどうしてもなくならず、頭を抱えておられました。
そこで弊社の「出荷検品システム」を導入したいとのことで、ご連絡を頂きました。

導入後(After)

出荷検品システムで、60000点もの商品の検品作業でミスを0に!

「すごい!」と感嘆のお言葉を頂きました。
ハンディターミナルの出荷検品システムを利用し始めて、明らかに検品の効率がアップしました。
また、人間の目と比較してもハンディターミナルの正確さは絶大!
導入した翌日の出荷検品作業で弊社のハンディターミナルを利用すると、どうしてもなくならずに困っていた出荷ミスがゼロになりました!

システム構成

業務パッケージ弥生販売
弊社システム出荷検品システム
端末台数7台
導入期間約2ヶ月

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]

出荷検品システム

【通信販売業様】パートさんの出荷作業の効率化を達成!

導入前(Before)

通信販売管理ソフトと販売大臣NXを使用していましたが、出荷検品は目視で行っていたため、出荷時の数量ミス似ている品番のピッキング等が度々発生しておりました。
特に、パートさんが主に出荷検品をしていたため簡単な検品が出来るシステムが欲しいとのことでしたので、弊社の「出荷検品システム」を体験して頂き、導入をご検討頂きました。

導入後(After)

初心者でも簡単操作!人件費も削減!

導入後から検品作業の効率化を達成し、数量や品番間違い等のミスもなくなりました
また、初心者でも簡単に操作出来るハンディターミナルは好評を頂きました。
出荷検品作業の時間短縮のおかげで、人件費削減の効果も出ました。

カスタマイズ

通信販売管理ソフトの受注データをCSVで取り込む部分を機能追加しました。

システム構成

業務パッケージ通信販売管理ソフト・販売大臣NX ERP
弊社システム出荷検品システム + ラベル発行
端末台数2台
導入期間約2ヶ月

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]

出荷検品システム

【卸売業様】毎日の出荷検品作業を短縮することに成功!

導入前

1日の出荷量が1,000箱を超え、毎日パートさんを含めて5人体制で出荷作業を行っていました。
今まで手作業で検品作業を行っていましたが、取引量が増えることで出荷ミスが度々発生してしまい、お客様からのクレーム頻度が高くなっていました。

導入後

ミスをなくしつつ、検品時間を1/3に短縮!

今まで検品作業に半日費やしていた時間が、約1/3まで短縮されました。
ハンディターミナルにて「品番」「数量」チェックができるので、出荷ミスが1件も発生しなくなり、時間に余裕が生まれました。大口のお得意先様への信頼も更にアップし、更なる受注も頂いて売上アップにも貢献しました。

システム構成

連動業務パッケージ弥生販売09ネットワーク
弊社システム出荷検品システム
ハンディ端末台数5台
導入期間約1ヶ月

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]

出荷検品システム

【卸業様】出荷検品システムを導入して一発で検品ミスを解決

出荷検品システム」を導入する前は、商品と発注書を元にピッキング及び検品作業を手作業で行っていました。出荷量が多い日などは特に検品ミスが多発して、お客様からのクレームが多くありました。

なんとかシステムで解決できないか?ということで、WEBサイト経由で弊社にお問い合わせ頂きました。

導入前(Before)

商品を出荷する際、発注書と照らし合せ、
目視で検品していた為、検品・ピッキングミスが多発し、お客様からもクレームがありました。

また、ミスによる確認作業で作業時間を多く費やしていました。

出荷検品システムの導入前

導入後(After)

ミスがなくなりお客様の信頼が増した!

弊社担当者及びお客様担当者と綿密なヒアリングと検証作業を行い、
弊社「出荷検品システム」を導入して頂きました。

出荷検品システムを導入することで、商品を出荷する際の検品作業がハンディターミナルになり、品番や数量のミスが減少。手間も時間も削減されました。

作業担当者の方からは
作業時間が大幅に短縮し、残業がなくなった」,「作業効率が上がり、社員のやる気が上がった」とのお喜びの声をいただきました。

 

出荷検品システムの導入後

出荷検品システムの導入

導入後は一件のミスも出なくなり、作業担当者からも「導入して良かった」とお褒めの言葉を頂きました。ミスがなくなり既存のお客様との信頼関係もさらに増え、新規のお客様も順調に獲得しています。

カスタマイズ

お客様からの要望で「出荷検品システム」に加え、委託商品管理もしたいとの要望があり、弊社にて出荷検品システムパッケージ内に「委託管理システム」をカスタマイズして構築いたしました。

システム構成

業務パッケージ弥生販売11ネットワーク
弊社システム出荷検品システム、委託管理システム
端末台数7台
導入期間約1ヶ月間

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]

入荷検品システム

入出庫検品・発送検品

導入前状況

  • 事務所で『発送指示書』と『納品請求書』を印刷
  • 印刷したものを倉庫の担当者に渡し、目視チェックに頼った作業
  • 熟練した作業者は2人で、それ以外の作業者はパートタイマーのため、作業の精度がいまひとつ
  • 残業を行わなければいけない日がほとんどでかなりの時間を費やしている

導入前問題点

  • 入出庫した情報が的確に把握できず、業務担当者しか分からない状況
  • 誰が入出庫業務に携わったかも分からない状況
  • 入出庫状況の確認の対応に業務担当が追われてしまう状況で本来業務が滞る
  • 目視のチェックなのでピッキングミスが多く、客先のクレーム返品が後を絶たない
  • 送り状の付け間違いによる配送ミスがあり、客先からの信用が損なわれた

弥生ハンディシステムの概要

「入庫」
入荷予定リストをもとにハンディターミナルで仕入先・発注番号・商品コード・数量情報を取得。

「出庫」
出荷指示リストをもとにハンディターミナルで客先コード・受注番号・商品コード・数量情報を取得。現在の予定差も把握できるしくみ。

弥生ハンディの概要

導入効果

  • 発送ミスが無くなった
  • ピッキングミスが無くなった
  • 担当業務に専念できるようになった
  • 残業時間が激減した

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]