タグ発行管理システム

ハンディターミナルの導入・解決事例をカテゴリー別にご紹介!

タグ発行管理システム

【アパレル業様】独自のタグ発行で、作業時間やコストが大幅に削減できました!!

導入前(Before)

1.約2000点の商品情報を手計算で紙伝票へ記録
経理スタッフ1名でのアナログ作業。検品に大幅な時間がかかる。

2.在庫数が合わない
手計算のため、数量に誤差が発生。

3.売上や仕入れ管理が効率的に行えない
在庫管理システムが本部と連携していない。

4.仕入先独自のタグに不明確な情報があり、タグが分かりにくい
棚卸や検品に時間がかかる。

導入後(After)

オリジナル商品のタグ発行が簡単

1.タグを作成し、ハンディターミナルで在庫管理システムへ自動入力!!
新人やパートさん1人で、棚卸や検品が1日で実施可能に。

2.在庫数の誤差がゼロに!
ハンディターミナルによる自動入力で、正確な数量管理。

3.業務基幹システムとの連携で、売上や仕入れ管理が効率的に!!
在庫管理システムから自社の業務基幹システム(弥生販売など)へ自動連携。

4.オリジナルなタグで、商品情報の把握が簡単!
必要な情報のみタグに印字することで、商品情報がわかりやすい。
商品入荷時に、誰でも手間なくタグ発行可能。

タグ発行管理システムを導入することで、非効率だった作業やコストを大幅に削減することができました。また、スタッフのモチベーションも上がったというお声もいただき、大変満足を頂いております。

タグ発行管理システム ハンディターミナルタグ発行管理システム ハンディターミナル 棚卸
アパレル業界 解決事例

システム構成

業務パッケージ弥生販売14ネットワーク
弊社システムタグ発行管理システム
端末台数1台
導入期間

約1年
※ヒアリング期間含む

[システム概要] [システム導入価格] [システム導入の流れ]