在庫管理はなぜ必要なのですか?

在庫を把握するための棚卸作業は時間がかかる大変な作業ではありますが、商品は現金のように容易に管理することはできません。破損や盗難によるロスが発生したり、粉飾決算に利用されたり、という問題が起こりがちです。

商品は会社の資産です。正確な利益の算出や企業の問題点を把握するためにも、在庫を保有する企業には在庫管理(棚卸作業)が必要不可欠なのです。

棚卸作業を全て手作業で行うことは、かなり負担になります。
そこで弊社では、ソフトと連動した棚卸管理システムをお勧めしております。

棚卸管理システム 在庫管理

ご興味がございましたら、是非一度お問い合わせください。

棚卸管理・入出荷検品とは