出荷検品とは?

顧客からの受注商品を出荷する際に行う作業です。

基本的には、受注処理を行った後、「出荷指示書」を基に、商品、数量、納期、納品先などを確認し、納品物を梱包します。会社によっては、この出荷検品作業で2重チェックを行い、正確な商品発送に努めている場合もあります。

業務ソフトを利用している方は、顧客からの受注処理および売上処理を行い、納品書を発行する場合が多いです。入出荷検品作業でお悩みの方は、是非一度お問い合わせください。

出荷検品システム