入荷検品とは?

入荷検品は、仕入先へ発注した商品が届いた際に行う作業です。

基本的には、受け取った納品書を基に、商品、数量、傷などがないか、納期が間違えていないかなどを確認します。

業務ソフトを利用している方は、仕入先からの納品書および入荷検品結果を基に、仕入伝票を登録する場合が多いです。入出荷検品作業でお悩みの方は、お問い合わせください。

入荷検品システム概要
入荷検品導入事例